電子書籍最適化(DBO.jp)は、電子書籍の読者/著者/マンガ家/出版プロデューサーが集う無料SNSのパイオニアです。
あの本の著者&マンガ家と友達になれるかも!? 無名作家/下積みマンガ家を応援しよう!

電子書籍読者の方へ

電子書籍をもっと楽しく! 電子書籍専門の無料SNSにご招待します。

電子書籍の読者としてワクワクするような、本当の楽しみ方があります。

これは、良くあるSNSの参加への勧誘ではありません。私たちは、限定された仲間によって読書を楽しむSNSを運営しています。読書を強制ではなくロマンとお考えの愛読者の方で、最近電子書籍の読書は楽しいけれど、もっと楽しくワクワクするような体験をしたいとお考えのあなたに、ぜひお伝えしたいことがあります。ですから、電子書籍や読書に興味のない方は、大変恐縮ですが、ここでページを閉じて下さい。当SNSは営利目的のSNSではありません。

世界、そして日本では、電子書籍の市場が急拡大しています。海外では100万部を超えるミリオンセラーが何冊も登場しています。日本の出版業界そのものは縮小していますが、それを尻目に電子書籍だけは急拡大しているのです。

電子書籍が普及することは、読書好きにとっては本当に楽しいことですが、あなたは、もっと楽しく、ワクワクするような体験をしたいと思っていらっしゃるのではないでしょうか。そして、読者として最上の楽しみと言えば、同じ読書を趣味としている仲間と知り合ったり、本の著者やマンガ家と直接コミュニケーションをとることだと思います。

読者、著者/マンガ家、電子書籍プロデューサーが参加する(たぶん日本初の)無料SNSとは?

私たちのSNSは、おそらく日本で初めての、電子書籍専門のSNSです。あなたのような愛読者はもちろん、本の著者やマンガ家にも参加していただいています。読書を心から楽しみ、盛り上げていく仲間同士のグループです。今回、このような趣旨に共感される愛読者様のみを仲間としてお迎えするために声をかけさせていただいています。

申し遅れました。私は加藤 雅子と申します。当SNSの運営責任者として、日々会員様のサポートをさせていただいています。都内に住むデザイナーで、小学生の時からとにかく読書が大好きで、特にまだあまり名前が知られていない著者やマンガ家に魅せられてしまう、読書マニアなのです。

読書家の悩みと言えば、どこに蔵書を保管するかですが、その中で電子書籍はこの問題を解決してくれます。定価も紙の本より安いですから、不要なお金を払わされることもありません。また世の中には無料で読める電子書籍が数万冊もありますから、スマホ1台あればいつでもどこでも無料で読書できる環境が整っています。これはまさに「読書革命」と言ってもいいと思います。

そしてさらに素晴らしい体験ができる場所が、DBO.jp(電子書籍最適化 サポート&コミュニティ)のSNSなのです。

無料SNSで得られるあなたの体験とは?

このSNSであなたが得られる体験のごく一部をご紹介すると…

  1. 電子書籍の読書仲間が見つかる
  2. 電子書籍の著者/マンガ家と直接知り合いになれ、個人的なメッセージを送ったり、コミュニケーションを取ることができる
  3. まだ世に出ていない著書を先行して読んだり、著者/マンガ家から直接本がもらえる(かも知れない)
  4. 著者からの依頼で、表紙のデザインを制作したり、本の感想を送ることができる
  5. 自分自身が電子書籍の著者になりたければ、すでに著者として活躍している人にアドバイスをもらったり、SNSに参加している電子書籍プロデューサーに相談することもできる

ほんの一例のみを書きましたが、上記以外にもアイディア次第であなたの読書がもっと楽しく、ワクワクする体験になるでしょう。

このロマンとワクワク感を言葉で説明することはできません。ぜひ、直接参加し、ご自身で体験していただければと思います。

もう一度繰り返しますが、このSNSは営利目的ではありません。私たちは、このような時代にあっても、読者と著者がコミュニケーションを取り、協力体制を作り、電子書籍業界を活性化することができると考えています。

このSNSの参加は完全に無料です。また、いつでも簡単に退会することができます。参加することでアンケートに答えたり、お友達を勧誘する義務などは一切ありませんので、どうぞご安心下さい。

それでは、あなたのご参加をお待ちしています。

電子書籍 著者/マンガ家の方へ

あなたの電子書籍をより多くの読者に届けるため、無料SNSをご利用下さい。

電子書籍の売り上げを伸ばしたいと思っている著者/マンガ家の方へ、重要なご案内があります。

電子書籍の売り上げが上がらない、読者が増えない…。ほとんどの電子書籍著者/マンガ家の方が赤字で苦しみ、書いても売れずに落ち込んでいると言われています。

電子書籍を出版する目的は、ズバリ、あなたの書籍/マンガをできるだけたくさんの人に読んでいただき、儲けることです。こう言ってしまえば身もふたもありませんが、正直、それ以外の目的はありません。

ところが、電子書籍は思ったほど売れません。当然です。著名な作家なら宣伝をしなくても自動的に売れていきますが、そのような恵まれた人はほんの一握りしかいないからです。

自分の著書が思ったほど売れない著者やマンガ家は、「出版は趣味だから」とか「私の本が1日に1冊売れるなんて奇跡だ」などと、見え透いたウソを並べ立てるようになります。これがやせ我慢であり、強がりであることは、本人も周りの人もよく分かっています。しかし解決する方法が見いだせないので、彼らは哀れな小芝居を続けているのです。

実は私も38冊の電子書籍をAmazon Kindle等で出版(2015年12月現在)していますから、その気持ちはよく分かります。私の本などは1日に1冊か2冊、ぽつぽつと売れればいい方で、1ヶ月で1冊も売れない本すらあります。

やむにやまれず、価格を99円にしてみたり、250円にしてみたり、あるいは無料キャンペーンをするしか打つ手がないというのが、私の電子書籍の現状です。

出版する前は、「100万部売れたらどうしよう!? 次は印税の心配をしなければならなくなるぞ!」と意気込んでいました。ところがふたを開けてみれば、苦労して生み出した大切な作品が99円とか無料にしなければほとんど売れない状況に、愕然としています。

きっとあなたにも心当たりがあるでしょう。

しかし、価格を値引きしたり無料にすることで、本当の問題を解決することができるのでしょうか?

そこで私は、誰でも無料で参加できる電子書籍専門のSNSを作ることにしました。この無料SNSでは、電子書籍の愛読者、著者、マンガ家、そして出版プロデューサーが自由に参加でき、お互いにコミュニケーションを取ることができます。

SNSに参加するメリットとは?

多くの場合、SNSを利用すると、問題が解決します。

あなたの著書をたくさんの人に読んで欲しい時、SNSをご利用下さい。新刊の情報を発信することで、未知の読者を獲得できます。最新の集客方法を知りたいとき、SNSをご利用下さい。出版プロデューサーがあなたに合った最適な手法を教えてくれるでしょう。表紙がうまく描けないとき、SNSで呼びかけて下さい。デザインの得意な読者があなたの書籍の表紙をデザインしてくれるかも知れません。本を読んで感想を書いてもらえば、さらに良い本を書くためのヒントを得ることもできるでしょう。

「継続は力なり」と分かっていても、かなり強い意志をもって取り組まないと、電子書籍のマーケティングは途切れてしまいます。ところがこのSNSを利用すれば、努力しなくても楽しみながら継続的にマーケティングができるようになります。読者と直接コミュニケーションを取ることができたり、最新の集客方法についてアドバイスを得ることができるからです。

参加することに何のリスクもありません

あなたの気持ちを想像すれば、この無料SNSを「胡散臭い」と思われていることでしょう。読者と直接コミュニケーションを取れたり、マーケティングに必要な情報が無料で手に入るのですから、参加する前にあなたが警戒するのも当然のことだと思います。しかしこのSNSは完全に無料ですし、いつでも簡単に退会できますから、参加することに何のリスクもありません。後でアンケートに答えたり、友達を紹介しなければならない義務なども一切ありません。

何の宣伝をすることなく自動的に売れていく著者はそれでもいいでしょう。しかしこのSNSは、有名作家や金持ち出版社のためのものではないのです。良い著書を持ちながら、知識やノウハウが無いために苦労している著者/マンガ家の方にこそ、使っていただきたいSNSなのです。

しかし、全員が参加できるわけではありません

このように、私たちのSNSは、電子書籍専門としてはおそらく日本で初めてであり、業界のパイオニアとしての実績を積み上げている道の途中にあります。しかし、全員が参加できるわけではありません。

自分は何も考えないで、「これをやりなさい」と言われることを待っている方。やってみる前に、「こんなやり方は役に立たない」と否定する方。

申し訳ありません。たぶん私たちのSNSでは十分満足いただけないでしょう。高額のセミナー費用を取って、おべっかを使う出版コンサルタントは多いので、ぜひそちらにご相談下さい。また勉強ぎらいで、他人の知識のあらを探すことに何の疑問も感じない方。きっとあなたには、このSNSの価値は理解できないでしょう。

このような方は、ご遠慮いただいております。ですが、あなたが知識を得るのが大好きで、電子出版に情熱を傾け、そして人々の役に立つ著書を普及させたい。そういう強い欲求をもっていらっしゃるなら、是非、ご入会ください。あなたなら、大歓迎です。

私がこのSNSをはじめたのは、それぞれの著者/マンガ家が自分の殻に閉じこもって悩んでいる現状があるからです。その結果、日本では電子書籍のノウハウが蓄積されることがありません。そして孤独に実践を繰り返し、失敗している著者/マンガ家が多いのです。こんなバカげた話はありません。このSNSは、殻を打ち破り、お互い協力し成功していくSNSなのです。つまりこの会に参加する限り、もはや孤独ではないのです。

<追伸>

成功する方に共通する特質のひとつは、決断力です。このSNSで知識や人脈を得なければ、これからは必ず取り残されます。しかし「後で参加すればいい」と先延ばししていると、成功は他者に持って行かれます。そうなってからでは遅すぎます。参加するのに一切リスクはないのですから、このSNSの実力がどんなものか、まずは雰囲気だけでも体感してみて下さい。

電子書籍プロデューサー / 出版コーディネーター / エストリビュータのあなたへ

あなたの協力が必要です。

いま、日本では電子書籍の市場が急拡大しています。
それは、誰よりもあなた自身がよくご存知のことともいます。

ところが、どのようにして執筆したら効率的なのか、どうやってマーケティングしたら売れるのか、ほとんどの電子書籍の著者やマンガ家さんはその知識を持っていません。

海外では100万部を超えるミリオンセラーが何冊も登場し、日本でも縮小する出版業界を尻目に電子書籍の市場が急拡大しています。

しかし、これは単なる表面的なニュースに過ぎません。ほとんどの電子書籍著者/マンガ家さんは、1日に1冊の本が売れるか売れないかという崖っぷちのビジネスを強いられているのです。

電子書籍を通じて良い情報を広く公開することは、知識を世に普及させ、読者の可能性を引き出す素晴らしい行為です。

人の役に立ちたいと真剣に考えてくださる著者/マンガ家さんがたくさんいます。
しかしせっかく公開した電子書籍がほとんど売れないことは、悲しいことです。

想像してみてください。

もしあなたの知識と経験を活用して著者/マンガ家さんの書籍を1冊でも多く売ることができたら?
著者と読者の人生にとてつもない影響をおよぼすことでしょう。

そうなんです。だから協力してください!

あなたの知識と行動力が必要です。
あなたの知識と行動力を、有名作家とか金持ち出版社のためだけでなく、まだあまり世に知られていない著者/マンガ家さんのために役立ててください。

そうすれば少なくとも日本の電子書籍業界は、絶望の中ではなく、希望の中で成長することができます。

そこでお願いです。

私たちの無料SNSは、電子書籍の読者、著者/マンガ家、そして電子書籍プロデューサーの方のご登録を広く募集しています。

匿名で参加することもできます。いつでも簡単に退会できます。無料で参加するにあたってアンケートとか、しつこい勧誘などもありません。あなたにとって一切リスクがないのですから、私たちのSNSがどんなものか。まずは雰囲気だけでも楽しんでみてください。

1冊の本が持つエネルギーと創造力を思い出してください。
電子書籍で世の中を変えるチャンスです。
最悪の選択はなにもしないこと。

あなたにとっては小さいことでも、著者/マンガ家さん、そして読者に大きな変化を起こせるのです。